2chパラレル分取精製装置 Purif-espoir2

2chパラレル分取精製装置 Purif-espoir2

フラッシュクロマトシステム Purif-espoir2(プリフエスポアール2)

High Performance Liquid Chromatographyにも近づく
高い分取・精製能力を持ち、2ch独立制御可能なこの1台!

特長

  • タッチパネルによる直感的な操作(12.1インチ大型タッチパネル採用)
  • 最新型送液ポンプ導入により全流域において安定した送液を実現
  • 各チャンネルに最大4波長切り替え可能なUV検出器を搭載
  • 大容量分取にも対応したフラクションコレクタ(300mLボトル対応)
  • カラムのサンプルロードも非常に楽に行えるカラムスタンド機構
  • 研究室内ドラフトに収納可能

さらに大幅にパワーアップしたソフトウェア

  • 分取モードの切替/選択が可能 Peak⇔Volume Peak
  • ユーザー設定などログイン機能搭載
  • ドレインタイムの任意設定
  • リアルタイムの圧力値をモニタリング
  • 使用予定溶媒量の表示
  • TLCデータから最適分取条件を自動計算

フラッシュクロマトシステム Purif-espoir2(プリフエスポアール2)


フラッシュクロマトシステム Purif-espoir2(プリフエスポアール2)

主な仕様

機器構成

送液ポンプ 2台
UV検出器 2台
フラクションコレクタ 1台
カラムスタンド 2セット
システム制御 1セット(本体組込PC)
装置重量 約76kg(本体のみ)
電源範囲 AC100 – 240V
装置寸法 W634mm x D480mm x H660mm
適用規格 CE、RoHS指令対応

送液ポンプ

流量設定範囲 1mL~100mL/min
駆動方式 one-cam double-plunger
流量設定確度 ±2% (1mL – 100mL・メタノール使用時)
流量安定性 ±0.3% (1mL – 100mL・メタノール使用時)
グラディエント 高圧グラディエント:100µL単位で補完制御

フラクションコレクタ

チャンネル数 2チャンネル一体型 ※フラクションノズルをチャンネルごとに独立制御
ラックセット数 1ラック/チャンネル
分取容器サイズ φ17.5 x 130mm試験管
分取容器セット数 80本/ラック
フラクション数 最大4ラックまで分取可能/チャンネル
分取モード Timeモード、Volumeモード、Peakモード、Volume/Peakモード

UV検出器

光源 重水素ランプ
光源系 複光束方式光電光度計
検出波長範囲 200 – 380nm(干渉フィルタの選択による)
波長切替方式 手動フィルタホイール(最大4枚フィルタ装着可)
標準装着フィルタ波長 254nm
標準セル光路長 0.2mm

カラムスタンド

対応カラム:カートリッジカラム
SIZE20 (10g/20mL), SIZE60 (30g/60mL),
SIZE120 (60g/120mL), SIZE200 (100g/200mL),
SIZE400 (200g/400mL), SIZE800 (400g/800mL)

システム制御

装置制御 組込PC
操作方法 12.1インチ・タッチパネル
OS Windows XP Embedded

オプション

UV検出器用フィルタ 210・220・280・360mm その他
波長連続可変UV検出器 *1 195~370nmで任意設定
2波長同時測定UV検出器 *1 195~370nmで任意設定
カラムスタンド延長ユニット 装置本体上部に取付
サンプルインジェクションバルブ サンプル注入用
フラクションラック φ12.0、φ18.0、φ25.0、φ30.0の
各試験官、200mL 300mLボトルに対応
4溶媒切替ユニット 手動タイプ・自動タイプ
溶媒残量検知センサユニット 光ファイバセンサ方式
システムラック 専用架台

*1 装置本体外部に取り付け

 

※仕様およびデザインは改良のため予告なく変更される場合があります。